hgu-31 唐津ぐいのみ おちょこ 文部大臣奨励賞受賞作家 荒川明作 木箱付き 2017春の新作

荒川 明の陶房は浜松の山奥の引佐町奥山にあり、
その名前の通り、山奥となります。
そこには古い時代に使われた薪窯を荒川明が
独自に工夫をして窯を作りました。

自然の炎色、自然釉、灰かぶりの美しさの中に
大胆な景色の出る焼き物で同じ作品は
2度と出来ません。


文部大臣奨励賞受賞作家 荒川明作
唐津ぐいのみ


サイズ

   直径7.5cm×高さ6.2cm


素材

   陶器


特長

鉄分を多く含んだ地肌に唐津釉が薪の炎にて
一部が淡くピンクに窯変したぐいのみ。


焼成方法

    薪窯焼成


※モニターによって多少色具合が
違う場合があります。

新しく荒川明が工夫して薪窯で焼成した唐津ぐいのみ。薪窯焼成

文部大臣奨励賞受賞 陶芸作家 荒川明作
      唐津 ぐいのみ
鉄分を多く含んだ地肌に唐津釉が薪の炎にて一部が
淡くピンクに窯変したぐいのみ。



▲鉄分を多く含んだ地肌に唐津釉が薪の炎にて一部が
淡くピンクに窯変したぐいのみ。
▲正面反対も景色が楽しめます
▲唐津独特の発色とかいらぎが美しい
▲高台
▲ 表面のアップ
▲ 手に持ったところ



奥山芸術の里は、自然豊かな山奥にあり、大本山奥山方広寺のふもとに位置しています。
この自然豊かな地にて、陶芸家 荒川明デザイン、指導のもと、様々な土を混同し、
手造りで成形し荒川明が天然の灰で作った釉薬をかけて味わいのある素朴な作品を造って
おります。1品1品手づくりですので、大きさ、形、色合いが違いますが、
それが本来の焼き物の良さでございます。末永くご使用いただければ幸いです。




















硬式用 (グローバルエリート) HSelection∞インフィニティ (投手用/サイズ12) MIZUNO ミズノ 野球 グラブ 硬式用 (1AJGH25411), desktop